50代 ニキビ

50代 ニキビ

ニキビ....それは、毛穴で起こる皮脂の詰まり、それが悪化することで炎症を起こしたもの、更には化膿まで悪化した状態のものまで、
年齢性別問わず起こり得る肌疾患の1つです。

 

成長期である10代はホルモンバランスの影響で、最も発生しやすいいわゆる思春期ニキビですが、20代30代からもアダルトニキビに悩む方は多くいらっしゃいます。その多くは比較的若い世代の方の悩みになっているようですね。

 

特に着目する点は、20代後半から30代前半にかけての方です。この歳の方は、まだエナジーに溢れた面とエイジングの始まった面の両方を持っている境い目であるため、自分はまだ十分にと言って10代の頃と変わらぬ生活を送っていれば何かしらの問題がでてきて可笑しくはありません。生活習慣などから身体に及ぼされる影響は、目に映る外面に現れやすいため、ニキビという形になって発生することも多くあります。

 

時代は変わって近代では、女性の社会進出も著しく増加してきましたよね。そんな世の中が原因となっているケースも少なくありません。女性の身体はデリケートなもので、内部,外部,さまざまな影響からホルモンバランスが崩れやすいため、このストレス社会の中ではホルモンバランスも崩れやすくなっていることでしょう(T_T)ニキビ発生への影響も否めませんね。

 

ニキビの発生は比較的若い世代特有のもののようなイメージがありますが、ニキビに悩むのは若い方だけではありません。50代という初老迎えた歳でもできる時はできてしまいます。世間ではニキビは若い方のシンボルのようなイメージがありますから、50代にもなると吹き出物なんて呼ばれますが、結局はニキビです。

 

広告1広告1

 

ニキビのできる原因は、過剰な皮脂分泌による毛穴詰まりからのアクネ菌の増殖にありますよね。歳をとればとるほど、皮脂もしかり、ありとあらゆる体内生産量は減少していくというのに、なぜ中高年になってもニキビができるのでしょう?

 

それはホルモンバランスに大きく関わりがあるようです。
ホルモンバランスの乱れは、肌へも勿論、健康面へも悪影響であるとされていますよね。

 

ホルモンにはいくつかの種類がありますが、皆さんも絶対にご存知なものだけでも女性ホルモン男性ホルモンがありますよね。ホルモンバランスの乱れというのは一般的に女性ホルモンが減少することによって起こります。その女性ホルモンは更に細かな種類に分かれるのですが、主にエストロゲンとプロゲステロンと呼ばれるものになります。プロゲステロンは女性ホルモンでありながら男性ホルモンと似た働きをするため、皮脂分泌を活発にしてくれてしまいます。

 

一方エストロゲンは、男性ホルモンの生成を抑制するなど、ニキビの発生源を薄くする働きを持っています。つまり中高年になると、効力が高く備わっていた嬉しい人体機能もどんどんと力を落としていってしまうということですね(/ _ ; )

 

広告1

もうお分かりの通り、ニキビの防止機能が衰えるということは、女性ホルモンの減少に対して割り合い的に男性ホルモンが増加するということなので、分泌される皮脂量は増えニキビのできやすい肌状態をつくるということになります。そしてホルモンバランスのお話から少々離れますが、歳を追うごとに現れる体機能の低下は皆さんも重々ご承知ですよね(T_T)笑。これは一言でいうと新陳代謝の衰えになります。

 

新陳代謝の衰えとは、体内物質の生産が衰えるということになるので、それに伴い皮脂分泌量も低下するのが一般的ではありますが、人間の身体は1つの取り扱い説明書が付くほど簡単なものではありませんので、加齢=乾燥肌、とは言い切ることができません。

 

何れにせよ、ニキビの発生に着目する点では乾燥肌でもオイリー肌でも良い結果は生まれません。

 

どの年齢においてもニキビケアの基本的な部分に変わりはないのですが、50代からのスキンケアには、より一層、肌への負担に注意が必要です。例えば、冗談で叩いたりすることと同じで、若くて抵抗力のあるエネルギッシュな体にパンチを浴びせても笑って終われるところが、高齢者の体に同じようにパンチをすれば、どんなに元気な体でも打撲や骨折などに繋がる可能性も否定できません。

 

悲しい限りですが、若い時分の頃と同じようにはいかないと言うことですよね(/ _ ; )変わらないスキンケアを変わらない方法で使用することは出来ないと言うことです(u_u)

 

あとは日常の暮らしにおける生活習慣ですね☆ここは老若男女共通の必須項目です!!食事の基本、動物性脂質を摂り過ぎず、豆類や野菜を中心に。睡眠の基本、お日様と共に目覚めお日様と共に眠る。甘味に酒や煙草、嗜好品はほどほどに。。。

 

実は、古き良き日本人の生活が何より良い教科書であるようですね^_^♪